~ココロとカラダを、もっとハッピーに~ PORTAL OF WELL-BEING

大自然の力と穏やかな気で運気UP! 一度は行っておきたい「日本のパワースポット~神社」 

2020.01.06

SUPERVISION, TEXT, PHOTOGRAPH BY Yukiro Wakatsuki
EDITED BY VOICE STYLE

神の住む土地、日本のまほろば「神社」

古来から日本人は、自然の中に神の存在を見てきました。年月を重ねた巨木や巨岩、または山などには、特別な日や時期に、特に素晴らしい力が現れる場所と考え、それらを守り、大切に信仰してきたのです。

昔から、今のような社殿が用意されていたわけではありません。時間の経過とともに、一時的な祭祀施設や雨風をしのぐための建物が、主に参拝者のためにとつくられていきました。それが今日ある「神社」という形の始まりだったと考えられています。

現在、神社の数は、神社本庁に登録されている箇所だけでも8万社以上。そこに属していないものも含めると、実際にはさらに多くの祭祀場が存在していることになります。

今回ご紹介するのは、編集部で厳選したほんの一握り。あなただけのお気に入りの神社を見つけてください。

◆1.北海道・東北

厳しい自然の中にあるがゆえ、古来より霊験あらたかな地として信仰を集めてきた北方の神域。凛として清々しい 悠久のエネルギーを感じ取ることができます。

◆2.首都圏

新しい文化が絶え間なく流れ込み、常にエネルギーが渦巻いている日本の中心地。なにものにもとらわれずに進んでいく力強さが秘められています。

◆3.北信越

凛とした中に清浄さと豊かさが同居する日本海を臨む土地。境内を守護する巨大な御神木や澄んだ水の流れが、訪れるすべての気を浄化するでしょう。

◆4.東海

西には日本の神社の代表格「伊勢神宮」、東には霊峰「富士山」が。ここは日本人の心のふるさと。日常を超えた崇高なパワーとつながりたくなったときに。

◆5.近畿

アマテラスオオカミがかつて鎮座していたという「元伊勢」、世界遺産「熊野」など、この地の神社は「丹田」として日本という国を守護しているかのよう。

◆6.中国・四国

神話や伝説に登場する神々の力が宿る土地。人と人のきずなを結び、新しい世界へと一歩を踏み出すパワーを与えてくれるでしょう。

◆7.九州・沖縄

天孫降臨の地「九州」と異文化が混ざり合う「沖縄」。純粋・神聖でありながら、人々の平和を願う気に触れることができるでしょう。

※ この記事は『voice style vol.2』より抜粋・再編集したものです。

記事一覧